テンカラ釣り -関東・秋川-

関東 東京の秋川をホームにテンカラ釣りを楽しんでいます。テンカラの釣り方や、秋川の解禁情報なども発信していきます。まだ、地に足が付いてないテンカラではありますが、お付き合いいただければ幸いです。

2015年 テンカラ釣り日記

GW真っ只中!秋川に行ってテンカラを振ってきました(先行者あり)

更新日:

秋川に行くのに渋滞、帰りも渋滞、さすがはGWです。先行者がいたようですが、たくさん釣れました。大型がかかりましたが、バレました(いつものこと)。

GW真っ只中

秋川に行くべく、テンカラの準備を済ませ、日の出の時刻を調べ、4時に目覚ましをセット。なのに寝坊して、8時に起きました(汗。若かりし頃はこんなことはなかったのですが、、いよいよ歳を感じます。

前回はボウズでしたので、「今日は小型でもいいから一尾釣れればいいな」と、低めに目標を設定します。

F1000044
水温:11.2℃

F1000042

F1000041

今日はこの毛鉤を使ってテンカラを振ります。

「DAIWA テンカラ テーパーライン」を使ってみた

前回はハリスをつけたからか、まったく毛鉤を飛ばせませんでした。なので、今日はラインに毛鉤を直接毛鉤を結びます。これで、商品の説明通りです。毛鉤を飛ばせるはずです。でも、、ぜんぜん飛びません。

前回は1時間ほど試行錯誤したので、今日はさっさと見切りをつけます。「DAIWA テンカラ テーパーライン」は私には無理そうです。毛鉤を飛ばせる気がしません。詳しくは後日にレポします。すぐにレベルラインに変更しました。

先行者あり

「先行者がいる感じがする」と思ってましたが、少し行くと人が渓流から出て行く最中で、「釣りですか?」とジェスチャーすると、上流を指さして頷きます。もしかして、先にはさらに人がいるのか?と、「先に人がいるのですか?」と聞くと、頷かれました。やはり先行者がいるようです。

でもヤマメが釣れる

「移動してもな~。どこ行っても先行者がいるだろうし、当初の目標通り一尾釣れればいいか」と諦めて釣り上がると、すぐに小型が釣れました。これで別誂金剛に入魂出来ました!別誂金剛と魚を並べて写真を撮ろうと四苦八苦していると、魚が針から外れて川に戻って行きました(^^;)。

その後も釣れます。

F1000043

F1000045

大きな糞にビビる

砂の上に大きな糞の塊がありました。熊の糞でしょうか?少し乾いていて今さっきのものではなさそうですが、ビビります(^^;)。そして、足が空回りして激しく転倒しました。びしょびしょに...。

F1000046

派手に転んだのは数年ぶりです。川の中でバタバタしてびしょびしょになりました(汗。

大型がかかる、バラす×2

左へキャスト、右へキャスト、「大型がいるはずなのに、今日は出ないな~」と中央にキャストして、流れ切って毛鉤をピックアップ、、大型がかかりました。ピックアップと同時だったので慌て、(体が勝手に)思いっきり引っ張り、デカイ顔が水面から出たところで毛鉤が抜けました。思いっきり引っ張っても抜けない重さ、なかなか大きかったです。残念。

少し行ったところで、流れの中盤で中型が出て、その先には大型がいるだろうと期待したら、やはり大型が出て、ドンと走られてパツっと毛鉤が抜けちゃいました。なかなかないチャンスを2度もしくじるとは...。(相変わらずヘタ)

でも今日は良く釣れた(満足)

途中から写真を撮るのをやめましたが、今日は良く釣れ、楽しめました(^^)。

F1000048

F1000049

F1000051

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-2015年 テンカラ釣り日記
-, ,

Copyright© テンカラ釣り -関東・秋川- , 2017 All Rights Reserved.