テンカラ釣り -関東・秋川-

関東 東京の秋川をホームにテンカラ釣りを楽しんでいます。テンカラの釣り方や、秋川の解禁情報なども発信していきます。まだ、地に足が付いてないテンカラではありますが、お付き合いいただければ幸いです。

2019年 テンカラ釣り日記

最終日に妻と秋川に行ってきました

投稿日:

熊よけスプレー

じゃーん

熊よけスプレーを買いました。

正確には、登山好きな妻が買いました。

小型になりましたね。

価格は4000円弱でお手頃になりました。

さっそくこれを持って秋川に行ってテンカラを振ってきました!

妻は、昔にちょこっとテンカラをやったことがあるんですが、まだ釣ったことがありません。

今日は釣れたいいなと。

川に降りて、早速テンカラを振ると、魚が出る出る。

イワナ

イワナがすぐに釣れて。

ヤマメ

20cmくらいのヤマメも釣れて。

人の足跡はあるものの、超高活性!!

魚が出る出る。

まあまあ釣れる。

ヤマメ

23cmくらいのも釣れました。

で、妻ですけど、いいポイントをやらせたんですけど、下手くそでして。

そういえば自分もテンカラ始めた当初はこんな感じだったなと。

毛鉤が遠くに飛ばないもんだから、自分がどんどん前に出てしまって。

それじゃあ、この超高活性でも魚は出ませんよ。

たまに遠くに毛鉤が飛ぶと、パシャッと出て、妻は喜んでました。

でも釣れず。

コツが分かってきた!と言い出したところで終了。

また来年一緒に来よう!

人の足跡はあったんですが、とにかく魚がたくさんいて。

活性も高くて。

流芯に特大が泳いでて、妻に見せてから、見える魚は釣れないんだよね~、ってキャストしたら、魚の鼻先に毛鉤が落ちて、魚は下流に突進してしまって、ああ、やっぱり逃げたか、と思ったら、流れてきた毛鉤をバクッ!喰いそびれて、魚はバタバタしながら下流に落ちていきました。

ぬめっとデカいのが出て、びっくりして毛鉤をピックアップしてしまったり。

ほかにも、フックにかからなかったけど、特大だったかな?ってのもありました。

あまり行けなかったけど、楽しいシーズンでした!

なお、妻が履いていたヒップウェーダーが壊れました。

数回しか使ってないのに、靴底が剥がれたんです。

安いのは壊れやすいですね。

ほかにも欲しいものがてんこ盛りであるので、オフの間にいろいろと調べて来シーズンに向けて買っておこうと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-2019年 テンカラ釣り日記
-, ,

Copyright© テンカラ釣り -関東・秋川- , 2019 All Rights Reserved.