テンカラ釣り -関東・秋川-

関東 東京の秋川をホームにテンカラ釣りを楽しんでいます。テンカラの釣り方や、秋川の解禁情報なども発信していきます。まだ、地に足が付いてないテンカラではありますが、お付き合いいただければ幸いです。

渓流釣りの疑問

今年は当たり年?秋川の爆釣は大雪・雪崩の影響?釣れてるのは秋川だけじゃないのが興味深い

更新日:

よく釣れてました。無理して出勤前にいきましたが、短時間なのにサイズも数も良かったです。毎日でも秋川に行きたいくらいです。

IMG_1063

シロさん

釣れてるのは秋川だけじゃないかも。桂支流も丹沢も、ヤケに釣れてます。今年はアタリ年なのかも~!

他に、「イワナが爆釣」のお話を頂いたり、ブログには「今年はなぜか良く釣れる」のように書いてあったりします。

本当に今年は当たり年なのでしょうか?そもそも、渓流釣りに当たり年とかあるのでしょうか?

秋川で爆釣したのは初めてのこと

渓流釣りを初めた当初、秋川に毎週通いました。雨の日があれば、大雨の後もありました。季節も一通りです。でも、こんなに魚がいたことは初めてです。「ヤマメ畑」「ヤマメが湧くほど」という経験を初めてしました。

たまたま?

”たまたま”人が長らく入っておらず、”たまたま”先行できて爆釣したのなら”たまたま”です。

それで片付けてしまうのはつまらないので、これから先も夢を持って秋川に通うためにも、理由を考えてみました。

「今年は当たり年?」だとしたら理由はなに?

思うに、3月の大雪が影響してるのではないかと思います。「3月の大雪の時に人が川に入れなかった」ではなく、「大雪によって雪崩があちこちで起き、長い期間入れない区間がたくさんできた」ではないかと思います。

ブログには書いていませんが、たしか5月の初旬、雪崩で通らずになっていた場所があり、川通しで戻ったことがあります。

雪崩れによって入れない区間がたくさんあったなら、当然魚もたくさん残っていたはずです。ここのところの増水で、魚が溯ったり落ちたりしたのではないでしょうか?そう思うのは私だけ?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-渓流釣りの疑問
-

Copyright© テンカラ釣り -関東・秋川- , 2017 All Rights Reserved.