テンカラ釣り -関東・秋川-

関東 東京の秋川をホームにテンカラ釣りを楽しんでいます。テンカラの釣り方や、秋川の解禁情報なども発信していきます。まだ、地に足が付いてないテンカラではありますが、お付き合いいただければ幸いです。

2014年 テンカラ釣り日記

秋川テンカラ釣行。先行者あり!?移動!久しぶりに開拓!

投稿日:

2014年8月9日 朝にちらっと秋川に行ってテンカラを振ってきました。

前回はテンカラ毛鉤だけをやりましたが、今回はドライフライでやります。

テンカラ毛鉤とドライフライを気分で使い分けていこうと思ってます。

先行者の後を釣る日があってもいいかと

川へと向かう道中、先を行く車がいて、「まさか、この車は同じ場所に駐車するんじゃ...」なんて、まだはるか手前なのにいらぬ心配をしていると、おや?おや?わりと駐車場所の近くまで来ちゃったじゃん!まっ、まさか、まさか?!と思っていたら、前を行く車は曲がった。

「んなことないよなー。よかった。」と思ったら、駐車場所に車が・・・。意識が少し遠のく。

別の場所にしようかとも思いましたけど、先行者の後を釣ることにしました。まあ、こんな日があってもいいのではないかと。

釣れないのは先行者?台風の前日だから?夏だから?はたまた...

一投目でまさかのクモの巣。「えっ!?あの車は釣り人じゃない?なんだそうなのか」と思ったけど、まったく釣れない。しかもクモの巣もほとんどない。魚の気配もない。やはり先行者がいるのか、台風の前日だからなのか。

IMG_0060

ワンチャンスをものにできないのはいつものこと

大場所。丁寧にアプローチして慎重にキャスト。一発で狙った流れの中心に毛鉤が入る。「かんっぺき!」「でるか?」「でるか?」思った通りに毛鉤が流れる。「でるか?」「ここだ!」「でるか!?」

「ガポッ」とでた。

フックにかからなかったー。ざんねーん。毛鉤を咥えてもいない感じだった。

「毛鉤を咥えなかった?もしかしたまた出るか?」と思い、しばらく時間をおいて、毛鉤を変えて、再度キャスト。やはり2度は出ない。

そして魚の反応はまたなくなる。

やはり台風の前日だから?

移動してみました。一投目。蜘蛛の巣に引っ掛かる。そして川を横断するクモの巣。キャストすると必ずクモの巣に引っ掛かる。だよねー。先行者がいなければクモの巣があるよね。今日はここからだ!

からのボ。

久しぶりに開拓してみたけど...

釣れる気がしないので、久しぶりに開拓をすることにしました。以前から気になる場所がありましたので、入ってみました。

下ってみたら水はあるけど流れてなくて、、登って下って藪こぎして、「なんとか釣りになるかな?」ってポイントを見つけたけれど、クモの巣がすごすぎてテンカラを振る気になれず・・・。

登って汗だくになって帰宅。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-2014年 テンカラ釣り日記
-, ,

Copyright© テンカラ釣り -関東・秋川- , 2017 All Rights Reserved.