テンカラ釣り -関東・秋川-

関東 東京の秋川をホームにテンカラ釣りを楽しんでいます。テンカラの釣り方や、秋川の解禁情報なども発信していきます。まだ、地に足が付いてないテンカラではありますが、お付き合いいただければ幸いです。

テンカラの道具

消耗したテンカラの道具(ライン、ハリス、フロータント、毛鉤)を買っておきます

投稿日:

気が早いですけれど、来シーズン用に、消耗したテンカラの道具を買っておきます。

来シーズンの前には新商品がでることでしょう。そして、もしかしたらテーパーラインを使うようになってるかもしれません。でも、早めに(早すぎ)買っておかないと、シーズン直前でいつも慌てちゃいますので、早めに(早すぎ)買って道具箱で熟成させておいて、来シーズンのテンカラに備えます。

ハリス

ハリスは餌釣りのころからレブロンがお気に入りです。色々と試したこともありましたが、レブロンに落ち着いてます。

餌釣りからテンカラに転向し、0.6号、0.8号、1号と買ってテンカラで使ってみましたが、0.8号が、しなやかさと申し分ない強度でしっくりきました。

あと数回分は残りがありそうですが、「レブロン ミストクリアー」の0.8号を買っておきます。

レベルライン

ヤマトヨテグス「テンカラレベル 蛍光イエロー」の3.5号を使ってます。たしかAmazonで人気で、しかも安かったので買ったと記憶してます。

私、ラインはどれでもいいのかもしれないです(汗。レベルラインを色々と使ってきましたが、違いがいまいちわからないです。視認性も良く分からないです(汗。

太くて色が付いてれば何でもいい気がします。でも、また同じのを買ってもつまらないので(ここはなぜかこだわらない)、今回は、ラインシステム「テンカラレベルラインFC」を買ってみます。太さは「売上1位」となっていた4号にしてみます。

フロータント

ティムコのドライマジックを紹介いただいて使ってみまして、ドライフライを浮かせるのに手放せなくなりました。ほぼ使い切りましたので、毛鉤を沈める方に移行しつつありますが、また買います。

なんで買ったんだか忘れましたが、LOON ダストを買って使いました。なかなか便利で良かったです。奇跡的に魚が釣れて、ドライフライがぐっちゃぐちゃのびっしょびしょになって使い物にならないな、ってときに使って便利でした。テンカラをカラ振りして水気を切って、ルーンダストのパウダーをまぶし、付属のブラシでハックルやヘアを直すと、あら不思議、また使える。

毛鉤

頂いた毛鉤があります。それに、毛鉤を巻くマテリアルもたくさんあります。でも、色々な毛鉤を試してみたいので、この機会に買います。

サクラの別誂金剛を使ってます。サクラのテーパーラインも先日に購入しました。ならば、あとは毛鉤だっ、てことで「特別てんから毛針の在庫はありますか?」と問い合わせてみました。→在庫はないとのことでした。ドライフライセットならあるとのことでしたので、欲しい方はつり具の櫻井さんに問い合わせてみてください。

ならばと、Amazonで毛鉤をいくつかピックアップしてみました。

他に欲しいもの

あとはウェーダーです。買ったばかりですが、右足の踵部分から少し浸水します。少し漏る程度ですが、釣りが終わるころにはびしょ濡れになってます。吟味して買ったのに、ヒップウェーダーは臭いが凄くて失敗したし、ウェーダーはすぐに水漏れしたしで、安いものは安いなりだな、と残念です。極寒の3月に水漏れでは困るので、近々買う予定でいます。

何度も書いてますが、ウェーディングシューズが限界です。こちらもらいシーズンまでに買います。今のところキャラバンが有力ですが、また悩む予定です(汗。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-テンカラの道具
-, , ,

Copyright© テンカラ釣り -関東・秋川- , 2017 All Rights Reserved.